ふとした時に漏れ出す恐怖に迫る|尿漏れは高齢者だけの悩みではない

尿トラブル対処方法

カウンセリング

尿トラブル防止のポイント

尿漏れや頻尿といった尿のトラブルは、一般的に身体の末端部分における冷えが原因となっている事が多くなっています。末端部分の血行不良や筋肉疲労、他にもストレスなどが因果関係として関連しているケースが多いのです。これらの因果関係への対処方法としては、生活習慣の改善によって対処を行う事が大切です。手足の指先などは特に冷えの症状が慢性化しやすい身体部位となっており、いつまでも手先が白いままだったり、継続的に冷えが続くことで手足の指先が変色してしまう場合もあります。こうした慢性的な冷えを改善するために有効的な方法はいくつかあります。漢方薬を活用して治療を行ったり、またはセラミックスヒーターやこたつなどの暖房器具を活用した手足の冷え改善方法も有効的です。セラミックスヒーターやこたつは遠赤外線を活用した暖房機器であるため、体の内部まで徐々に暖まり、効果が持続し血流改善を試みる事ができます。冷えの改善によって、悩ましい尿漏れともお別れ可能なのです。

暖房の活用注意点

セラミックスヒーターや漢方の活用によって血流改善をする事で、手足の不快な冷え症状も併せて改善する事ができます。遠赤外線での治療方法であるため、直接的ではなく緩行的に身体部位が暖まります。活用してすぐには暖まりませんが、数十分程度の活用を行う事でいつまでも血流が良い状態をキープし続ける事ができるため、医療機関においても治療用機器として活用している施設もあります。手足の冷えが改善できれば不快な尿漏れや頻尿トラブルを改善する事ができますが、ただ尿漏れ改善のための治療に活用する際には、長時間の温めから起こる低温やけどに注意しましょう。尿漏れは尿道周辺の血行が促進され身体部位の働きが最適化される事によって、しっかりとおしっこが切れるようになり症状が改善してゆきます。冷え由来の尿漏れではない場合、別途で適切な治療が必要となってくるので、改めて医療機関などに相談すると良いでしょう。